story

代表紹介

story

代表紹介

長谷川大祐

  • Buzz & Co Group 代表
  • McLaren Racing 上級副社長
経歴
  • 1999年

    英国Formula Ford, Formula Renaultにドライバーとして参戦(-2000年)

  • 2005年

    A1グランプリチームジャパン設立、日本代表スーパーバイザー

  • 2008年

    GP2チーム「Ocean Racing Technology」のアジア総代理PR&マーケティングを担当

  • 2010年

    F1チームVirgin Racing(英)のアジア総代理PR&マーケティング開始

  • 2011年

    若手レーシングドライバー育成機関「Buzz Drivers Foundation」設立

  • 2012年

    若手育成チームBuzz Racingを中国に設立、Asian Formula Renaultに参戦(チャンピオン獲得)

  • 2019年

    Honda Racing F1 Team マーケティングアドバイザー

  • 2020年

    McLaren Racing F1 Team 上級副社長就任

愛知県名古屋市に生まれる。高校卒業と共にレーシングドライバーを目指して単身渡英。Formula Renaultなどに参戦していく過程でチーム運営について興味を持ち始める。そこで所属していたチームにマーケティング担当として入社。レースの本場であるヨーロッパスタイルのチーム運営のいろはを学んだ。その経験を活かし、A1グランプリチームジャパンの設立とともに、日本代表のスーパーバイザーに就任。その後もF1直下型カテゴリーであるGP2チームのマーケティングを担当するなど、ヨーロッパで培った経験を活かしてチームに貢献した。また、2012年には若手育成を目的とした自身のチーム「Buzz Racing」を設立。その手腕で参戦初年度からチャンピオンを獲得するなど広範囲にわたって活躍。同時にヨーロッパではモータースポーツと金融が密接に関わっていることから、金融についても多くの経験を積む。その後は、F1の現場の最前線でチームマネジメントを経て、2020年よりMcLaren F1 Teamの上級副社長に就任。ヨーロッパで得た経験を活かしたスタイルでモータースポーツとビジネスを掛け合わせた新しいものを常に発信している。
loading